Peter Power
ピーター・パワー

外界の縁をさざめく波動、宇宙のフーガが描きだす螺旋、エーテルから抽出された大気の衝動、太古のこだま、人生への目覚め。

少し滴り、背骨がうずく、神経質な根っこが一目散に逃げ出す、あべこべで、壊れそうな調和、過去から紡がれる曲がりくねったテクノロジー バランスを取って持ちこたえる、人生はコントロールを捨て去る、上昇を捉え、下降を愉しむために、神聖な光の内に潜む影の領域に、そして人生は美しい。