BLACKSHEEP
ブラックシープ

2008 年活動開始。全国各地のクラブ、ライブハウス、ギャラリー、野外、工場、廃墟など様々な空間を自身で所有するサウンドシステム、レーザー、デコレーションを持ち込みダンスフロアへと変貌させている。自主レーベルよりコンピレーション LP、ZINE、MIX TAPE をリリース。様々なジャンルのイベントともコラボレーションを行っており、取り壊しの決定したオフィスビル一棟を美術館として再利用し 1 万人以上を集客した「BCTION」のクロージングパーティのプロデュース、日本の地下音楽を牽引し続ける音楽レーベル LessThan TV が主宰する音楽イベント「METEO NIGHT 2017」のラウンジフロアのプロデュースなどが記憶に新しい。